Profile

_MG_6991 1劇作家。1999年より演劇集団「ペピン結構設計」を中心に活動。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。2002年『東京の米』にて第2回かながわ戯曲賞最優秀賞受賞。2004年、同作品にて東京国際芸術祭リージョナルシアターシリーズ出場。2005年 World Interplay2005(オーストラリア)参加。近年は横浜を拠点に国内各地や海外に滞在し、横浜・メルボルン・マニラで創作・上演した『ギブ・ミー・チョコレート!』(2015-2017)をはじめ都市やコミュニティを素材にサイトスペシフィックな演劇やアートプロジェクトを手がける。また『Sensuous City [官能都市]』(HOME’S総研, 2015)はじめとする調査研究NPO法人『場所と物語』理事長、遊休不動産を活用したクリエイティブ拠点『The CAVE』の立ち上げなど、空間や都市に関するさまざまなプロジェクトに携わる。

ペピン結構設計 : http://pepin.jp/

「Profile」への1件のフィードバック

  1. 初めまして、今日偶然鎌倉のギルドの記事検索で、知った伊沢というものです。

    僕は、鎌倉生まれの鎌倉育ちで、小さい頃近所のお姉さん達にギルドに連れて行ってもらったのです。
    小さかっただけに、ギルドの仕掛けがとても怖かったことだけ覚えています(苦笑)。

    なんでギルドの検索をしたかというと、娘が『お母さんに買ってもらった』と言ってギルドの商品を見せてくれました。
    小学校、中学とお世話になったなぁとしみじみ思い、
    前にあった場所どこだったかな?なんて思い道路の反対側で、場所ゎ… 思い出せませんでした。

    でも、石神さんの記事読んで、人の感じ方って面白いし、感心させられるなぁって思いました。

    変なコメントで、すみません。
    でもいいなぁって思いました。
    これから違う日記も読んでみます。
    懐かしい思い出をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です