仏生山日記 20160710


2016年7月11日(月)

週末から、『パラダイス仏生山』をはじめいくつかの打ち合わせのため、4月の上映会以来、数カ月ぶりの仏生山へ。四国の太陽はすごい。去年のパラダイスは9月だったので、かなり暑くて大変だった。7月はまだまだ穏やかな気候だし曇り空だったが、雲越しの日差しが強く、数分歩いているだけで頭が熱くなる。

続きを読む 仏生山日記 20160710

駒岡日記 20160707

2016年7月7日(木)

朝7時からペピン恒例のskypeミーティング。今週末に出張がある仏生山の他にも、いくつか企画が並行して走っている。議題がたくさんあるのでどんどん進める。といっても私は朝が弱いので議事進行はいつも他のメンバーに任せっぱなし。頭があまり覚醒していないせいか、朝のミーティングではわりと素直な発想になる。

続きを読む 駒岡日記 20160707

鎌倉日記 20160704

2016年7月4日(月)

帰国してから、あっという間に2週間とか経ってしまった。この間に、アートプロジェクトの現地視察で静岡に行ったり、新しく始めるNPOの法人登記をしに行ったり、私にとって永遠のアイドル・中野成樹+フランケンズの『えんげきは今日もドラマをライブする』を見て胸を熱くしたり、トレジャーハンティング@草加でユニットマスターをさせてもらったり、国外にいるあいだ他のメンバーにお任せしっぱなしだったThe CAVEが本格的に動き始めたり、劇作家の岸井大輔さんと初めてじっくりお話をさせてもらったり(共通点が多くてびっくり、好きな食べものとか笑)、かと思えば転んで頭をぶつけて病院に行ったり体調を崩しまくって怒られたり、していた。

続きを読む 鎌倉日記 20160704

駒岡日記 20160615

2016年6月15日(水)

帰国翌日だが、午後から野口整体の整体指導の予約を入れてあった。積極的回復。普段は2週間に一度通っているのだが、今日は1ヶ月半ぶり。昨年のKARNABALでは初フィリピンでかなり体がやつれてしまい、完全に回復したと感じられるのに3ヶ月くらいかかった。今回は向こうの暮らしが長かったので体調を立て直す時間もあったし、先生いわく「そこまでぐしゃぐしゃにはなってないね。身体性が向上している」とのこと。いつものことながら、2時間のあいだに感情と身体のいろいろなドラマを体験する。そして静かになる。 続きを読む 駒岡日記 20160615

フィリピン日記 20160614


2016年6月14日(火)

前の晩、夜更かししすぎたのか目覚ましが鳴ったのに気がつかなくて、Lourraineからのメール着信で目を覚ました。大慌てでシャワーとパッキングを済ませてホテル前でトライシクルを拾う。ホテルの人たちにもちゃんとお礼を言いたかったのに…。今度また行ったら、おみやげを持って行こう。いつものトライシクル乗り場を通り過ぎるとき、前に口喧嘩→仲直りしてからなかよしになったドライバーの兄ちゃんと目が合って、バイバイと手を振った。 続きを読む フィリピン日記 20160614

フィリピン日記 20160613

2016年6月13日(月)

フェスティバル翌日。夕方からはインタビューの撮影、夜にはお別れディナーの予定だったので、ランチは行き納めで、いろいろ思い出のあるLeonaに立ち寄る。最初の週にだいぶ落ち込んでた時とか、初めてのACAYワークショップの後とか。いつもよくしてくれたマスターにお礼を言って、また来年ねと話して別れた。 続きを読む フィリピン日記 20160613

フィリピン日記 20160612

2016年6月12日(日)

今日はKARNABAL最終日。
MagitingのJKの家に集まり、8・9日に『Tok! Tok! Talk!』のカンファレンスが押しまくって、登壇できなかったDavidとArcoのプレゼンを聞く。

13427862_632818246873052_6375746677101505414_n
( Image by KARNABAL FESTIVAL 2016)

続きを読む フィリピン日記 20160612

フィリピン日記 20160611

13497665_636434306511446_3357319449039288727_o( Photo by Brandon Relucio / KARNABAL FESTIVAL 2016)

2016年6月11日(土)

16時からThe Scenius Proによる『Hear, Here!』へ。耳の聞こえない人と耳の聞こえる人が一緒につくる参加型の作品。ファシリテーターも音はいっさい使わないし、参加者もいっさい喋ってはいけない。 続きを読む フィリピン日記 20160611

フィリピン日記 20160610

2016年6月10日(金)

この日も観たいものはいろいろあったのだが、日本のプロジェクトで急遽対応が必要なことがあり、夕方近くまでPC前を離れられなかった。平野さんたちが関わっているギャラリー『98B』にも行きたかったのだけどな…。

13495471_636434883178055_6845695054753961188_o
( Photo by Brandon Relucio / KARNABAL FESTIVAL 2016)

続きを読む フィリピン日記 20160610