鎌倉のギルドと魔法の話

2017年1月2日(月)

鎌倉に「ギルド」というふしぎなお店がある。
何のお店か説明が難しいのだけど、一言でいうならオリジナルのチャーム(キーホルダーのようなもの)屋さんである。店中に吊るされている色とりどり・さまざまな形のチャームを選び、店主に渡して好きな言葉や模様を伝えると、その場で彫ってくれる。値段はどれも数百円。売り物以外にも、狭苦しい店内のそこらじゅうに、奇妙な手づくりの仕掛けおもちゃがいっぱい飾られている。 続きを読む 鎌倉のギルドと魔法の話

7月の変化

2016年7月25日(月)

誕生日だが、前日に誕生日祝いとしてお伊勢参りを済ませていたので、すでに「祭りのあと」感が漂っていて、特別なこともなく仕事をしていた。

とはいえ今年はなんと干支も3周目である。節目でもあるので、近況を記録しておく。

続きを読む 7月の変化

駒岡日記 20160707

2016年7月7日(木)

朝7時からペピン恒例のskypeミーティング。今週末に出張がある仏生山の他にも、いくつか企画が並行して走っている。議題がたくさんあるのでどんどん進める。といっても私は朝が弱いので議事進行はいつも他のメンバーに任せっぱなし。頭があまり覚醒していないせいか、朝のミーティングではわりと素直な発想になる。

続きを読む 駒岡日記 20160707

鎌倉日記 20160704

2016年7月4日(月)

帰国してから、あっという間に2週間とか経ってしまった。この間に、アートプロジェクトの現地視察で静岡に行ったり、新しく始めるNPOの法人登記をしに行ったり、私にとって永遠のアイドル・中野成樹+フランケンズの『えんげきは今日もドラマをライブする』を見て胸を熱くしたり、トレジャーハンティング@草加でユニットマスターをさせてもらったり、国外にいるあいだ他のメンバーにお任せしっぱなしだったThe CAVEが本格的に動き始めたり、劇作家の岸井大輔さんと初めてじっくりお話をさせてもらったり(共通点が多くてびっくり、好きな食べものとか笑)、かと思えば転んで頭をぶつけて病院に行ったり体調を崩しまくって怒られたり、していた。

続きを読む 鎌倉日記 20160704

駒岡日記 20160615

2016年6月15日(水)

帰国翌日だが、午後から野口整体の整体指導の予約を入れてあった。積極的回復。普段は2週間に一度通っているのだが、今日は1ヶ月半ぶり。昨年のKARNABALでは初フィリピンでかなり体がやつれてしまい、完全に回復したと感じられるのに3ヶ月くらいかかった。今回は向こうの暮らしが長かったので体調を立て直す時間もあったし、先生いわく「そこまでぐしゃぐしゃにはなってないね。身体性が向上している」とのこと。いつものことながら、2時間のあいだに感情と身体のいろいろなドラマを体験する。そして静かになる。 続きを読む 駒岡日記 20160615