フィリピン日記20170419

2017年4月19日

マニラに向かう飛行機の中では、興奮して眠れなかった。夜空が近くて、星の海を泳いでいるみたいだった。0時過ぎにUberで見つけたタクシーは270ペソしかかからなかったし、普段は渋滞で2〜3時間かかるケソン・シティへも1時間ほどで到着した。

Magiting通りのJKの家に着いてみると、サラとアレックス、アイサが迎えてくれた。 続きを読む フィリピン日記20170419

メルボルンの話(1)ギブ・ミー・チョコレート!

メルボルンへ向かう途上、乗り換えのクアラルンプール空港で。この写真を見て、フィリピンのMariaは自分のおばあちゃんも「ギブ・ミー・チョコレート」を言ってたんだって、とコメントをくれた。

2月下旬から今日まで約10日間、今年新しく立ち上がったAsiaTOPAという舞台芸術祭に参加するため、メルボルンに滞在していた。

私が参加したのは2月22日~26日まで開催された『XO State』という、オペラシアターの舞台上で繰り広げられるナイトクラブイベント。マニラを拠点に活動する劇団Sipat Lawin Ensembleの作品「Serbisyo」(セルビショ=サービス)のメンバーとして、”Give Me Chocolate!”というパフォーマンスを上演した。 続きを読む メルボルンの話(1)ギブ・ミー・チョコレート!

今年もパラダイス仏生山をやります

『パラダイス仏生山2016』トレイラー撮影・編集:菅原康太、音楽:吉田能

2016年10月23日(日)

私はあまりキャパシティの大きい人間ではない。食べ物の好き嫌いは激しいし、ひとつの仕事にも時間がかかるし、付き合える人の数も限られている。体も小柄なほうだ。

続きを読む 今年もパラダイス仏生山をやります

仏生山日記 20160710


2016年7月11日(月)

週末から、『パラダイス仏生山』をはじめいくつかの打ち合わせのため、4月の上映会以来、数カ月ぶりの仏生山へ。四国の太陽はすごい。去年のパラダイスは9月だったので、かなり暑くて大変だった。7月はまだまだ穏やかな気候だし曇り空だったが、雲越しの日差しが強く、数分歩いているだけで頭が熱くなる。

続きを読む 仏生山日記 20160710

フィリピン日記 20160614


2016年6月14日(火)

前の晩、夜更かししすぎたのか目覚ましが鳴ったのに気がつかなくて、Lourraineからのメール着信で目を覚ました。大慌てでシャワーとパッキングを済ませてホテル前でトライシクルを拾う。ホテルの人たちにもちゃんとお礼を言いたかったのに…。今度また行ったら、おみやげを持って行こう。いつものトライシクル乗り場を通り過ぎるとき、前に口喧嘩→仲直りしてからなかよしになったドライバーの兄ちゃんと目が合って、バイバイと手を振った。 続きを読む フィリピン日記 20160614

フィリピン日記 20160613

2016年6月13日(月)

フェスティバル翌日。夕方からはインタビューの撮影、夜にはお別れディナーの予定だったので、ランチは行き納めで、いろいろ思い出のあるLeonaに立ち寄る。最初の週にだいぶ落ち込んでた時とか、初めてのACAYワークショップの後とか。いつもよくしてくれたマスターにお礼を言って、また来年ねと話して別れた。 続きを読む フィリピン日記 20160613

フィリピン日記 20160612

2016年6月12日(日)

今日はKARNABAL最終日。
MagitingのJKの家に集まり、8・9日に『Tok! Tok! Talk!』のカンファレンスが押しまくって、登壇できなかったDavidとArcoのプレゼンを聞く。

13427862_632818246873052_6375746677101505414_n
( Image by KARNABAL FESTIVAL 2016)

続きを読む フィリピン日記 20160612

フィリピン日記 20160611

13497665_636434306511446_3357319449039288727_o( Photo by Brandon Relucio / KARNABAL FESTIVAL 2016)

2016年6月11日(土)

16時からThe Scenius Proによる『Hear, Here!』へ。耳の聞こえない人と耳の聞こえる人が一緒につくる参加型の作品。ファシリテーターも音はいっさい使わないし、参加者もいっさい喋ってはいけない。 続きを読む フィリピン日記 20160611