フィリピン日記 20160522

2016年5月22日(日)

最近のお気に入り・その1:Andi Eigenmann

日曜日。伸び放題で、もさもさ暑苦しい髪。切るなら今日しかない!と思い立ち、朝食を食べながら美容院を探す。洗濯物の受け渡しをして、JKの家へ。誰かにおすすめの美容院を聞こうと思ったが、オンラインで途中まで予約手続きをしていたサロン・ド・マニラからなぜか予約完了のメールが届いたので(ふしぎだ)、素直に行くことにした。時間がないのでタクシーでTomas Morato(トマス・モラト)通りへ。昨晩行ったCatch272にも近い。

img_1426-600x800

結論から言うと、えらい時間がかかった上にすっごく高かった…。特にヘアカラーとシャンプーのクオリティは、正直おい!と思った。色が違う上に、帰ったらシャツの襟元がピンクに染まっていた。唯一、カットだけは良かった。時間かかったけど。

金額は、日本で行く美容院とほぼ同じ。フィリピンの物価は安いというイメージがあるし、実際、食べ物や交通費などは安い。でも経済成長めざましく格差の広がるこの国では、高いものは高い。

フィリピンのホスピタリティの高さも日々実感することで、お店の人の対応などもとても良い。ただ日本の「気遣い」みたいなサービスのクオリティは異常に高いので、今の日本は「安くて高品質」な国なのだな、と実感した。

PureGold Jr.で両替をしてからJKの家へ帰るとリハーサルがあったようで、フィードバックの議論の真っ最中。聞いていたいと思ったが、ほぼタガログなので残念ながら理解できず。おとなしくホテルのカフェで夕食をとって作業をし、ショッキングピンクの泡にまみれながらシャワーを浴びて、寝た。

最近のお気に入り・その2:バニラのウエハース

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です