フィリピン日記20170419

2017年4月19日

マニラに向かう飛行機の中では、興奮して眠れなかった。夜空が近くて、星の海を泳いでいるみたいだった。0時過ぎにUberで見つけたタクシーは270ペソしかかからなかったし、普段は渋滞で2〜3時間かかるケソン・シティへも1時間ほどで到着した。

Magiting通りのJKの家に着いてみると、サラとアレックス、アイサが迎えてくれた。 続きを読む フィリピン日記20170419

メルボルンの話(1)ギブ・ミー・チョコレート!

メルボルンへ向かう途上、乗り換えのクアラルンプール空港で。この写真を見て、フィリピンのMariaは自分のおばあちゃんも「ギブ・ミー・チョコレート」を言ってたんだって、とコメントをくれた。

2月下旬から今日まで約10日間、今年新しく立ち上がったAsiaTOPAという舞台芸術祭に参加するため、メルボルンに滞在していた。

私が参加したのは2月22日~26日まで開催された『XO State』という、オペラシアターの舞台上で繰り広げられるナイトクラブイベント。マニラを拠点に活動する劇団Sipat Lawin Ensembleの作品「Serbisyo」(セルビショ=サービス)のメンバーとして、”Give Me Chocolate!”というパフォーマンスを上演した。 続きを読む メルボルンの話(1)ギブ・ミー・チョコレート!

鎌倉のギルドと魔法の話

2017年1月2日(月)

鎌倉に「ギルド」というふしぎなお店がある。
何のお店か説明が難しいのだけど、一言でいうならオリジナルのチャーム(キーホルダーのようなもの)屋さんである。店中に吊るされている色とりどり・さまざまな形のチャームを選び、店主に渡して好きな言葉や模様を伝えると、その場で彫ってくれる。値段はどれも数百円。売り物以外にも、狭苦しい店内のそこらじゅうに、奇妙な手づくりの仕掛けおもちゃがいっぱい飾られている。 続きを読む 鎌倉のギルドと魔法の話

今年もパラダイス仏生山をやります

『パラダイス仏生山2016』トレイラー撮影・編集:菅原康太、音楽:吉田能

2016年10月23日(日)

私はあまりキャパシティの大きい人間ではない。食べ物の好き嫌いは激しいし、ひとつの仕事にも時間がかかるし、付き合える人の数も限られている。体も小柄なほうだ。

続きを読む 今年もパラダイス仏生山をやります

7月の変化

2016年7月25日(月)

誕生日だが、前日に誕生日祝いとしてお伊勢参りを済ませていたので、すでに「祭りのあと」感が漂っていて、特別なこともなく仕事をしていた。

とはいえ今年はなんと干支も3周目である。節目でもあるので、近況を記録しておく。

続きを読む 7月の変化